読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は記号でできている。

旅とガジェットと社会学

社畜がゆく!秋の瀬戸内遠征 ~瀬戸内国際芸術祭2013~ Vol.3「豊島」

瀬戸内遠征のこのシリーズ、旅行を終えてから1か月過ぎていますがそろそろ続きを書き始めようかなと思います。

 

ちょっとやらかしてしまいましてあまり気が進まないんですけどね、書かないことには次に続かないから書きますよ、はぁ...

 

 

 

というわけでだいぶ時間が空いてしまいましたが前回の続き。

 

岡山から小豆島に上陸して、高松のホテルにチェックインしたんだっけ。旅行2日目からですね。

 

本日の予定は瀬戸内島巡り。昨日も小豆島行ったけど。今日は豊島・犬島へ向かいます。

http://instagram.com/p/hqfWruikV-/

Instagram

http://instagram.com/p/hqfcQWikWE/

Instagram

まだ朝の8時とかそれくらいの時間なのに皆さん集まるのが早い。明日芸術祭の最終日だからね。

 

http://instagram.com/p/hqfhZrCkWP/

Instagram

なんとか整理券確保したけど予定の便には乗れず、少し待ったのち臨時で増便となった豊島行きの高速船に乗り込む。ちなみに芸術祭期間のみ高松~豊島までの直行便がある。時期によっていろいろ違うので要注意。

 

http://instagram.com/p/hqfr1uikWr/

Instagram

50分くらいで豊島に到着。午前10時。

 

うん、昨日の小豆島は昭和臭きついしいまいちテンション上がんなかったけど、なんか「島」に上陸したーって感じでテンションアゲアゲ↑↑になってきたぞ。

http://instagram.com/p/hqixPYCkb6/

Instagram

こういうのでいいんですよこういうので。

 

さて、説明なしでここ豊島まで来ましたが、例によってGoogleマップで確認。

f:id:kusomegane:20131208235936p:plain

豊島。ここら辺の島じゃ小豆島の次にでかい島ですね。その次が直島。小豆島・豊島・直島が大きさ的にもメインなのかなーと思って行き先に定めてたわけですが、今回時間がなくて直島には行けず。また今度ですね。

 

豊島で画像検索すれば分かるけど、ここはあの卵みたいな形した豊島美術館が有名なんですよね。この島来る人はだいたい美術館が目的。港からバスで向かいますが、乗り込む前に美術館の整理券も貰う。ディズニーランドかよって。

 

豊島美術館前に到着。バスで15分くらいかな?

http://instagram.com/p/hqlJTvikQY/

Instagram

そうそう、棚田の景色も美術館とセットでした。

 

http://instagram.com/p/hqlmMOikRH/

Instagram

海!いい景色!天気悪いけど。

 

http://instagram.com/p/hqltmSikRV/

Instagram

みかん。こういうとこ置いてあると買いたくなるよなぁ。

 

http://instagram.com/p/hql7nnCkRp/

Instagram

なんかのコロニーみたいな豊島美術館。入館料1500円。我々は華麗にスルー。

 

それよりこっちの棚田!

http://instagram.com/p/hqmSnxikSI/

Instagram

http://instagram.com/p/hqmaPuikSU/

Instagram

いいじゃないかいいじゃないか!ちょっと荒れてるけどまたそこがいい!こういうクソ田舎を求めてたんですよ私は。

 

http://instagram.com/p/hqmkfNikSm/

Instagram

コスモス咲いてた。

 

棚田の方は散策路があってちょっと歩けるんですな。降りてみる。

http://instagram.com/p/hqm-_gCkTT/

Instagram

うーんやっぱりもうちょっと天気が良くて、海が綺麗に見えてたらなぁ。くやしいのう

 

http://instagram.com/p/hqnGseikTp/

Instagram

牛がいた。食用かな?

 

そんな感じで棚田散策終了。この何もない感じがすごくいい。例によってスラムの生活に精神を侵されてるからね、余計にこういうクソ田舎の有難味を感じるわけですよ。ほげーっと牛を眺めたり、海を眺めたり。

 

さて、美術館(の外観)も見たし、棚田も堪能したし、豊島上陸の目的は果たした。次は犬島へーと言いたいところだけど、船の都合上だいぶ時間が余っている。そこで我々はバスで来た道を徒歩で港まで戻ってみることにした。なんか窓からいい感じの風景見えてたからね。

 

http://instagram.com/p/htI5XDCkXH/

Instagram

バス停とかこんな感じ(確かバス停だったはず)。

 

http://instagram.com/p/htJDYdCkXd/

Instagram

http://instagram.com/p/htJPUXCkXt/

Instagram

http://instagram.com/p/htJY4ECkX1/

Instagram

芸術祭で開拓されたのか、ところどころにシャレオツなオブジェが置いてある。

 

http://instagram.com/p/htLM2OCkZz/

Instagram

これこれ、バスの窓から見えた。

 

http://instagram.com/p/htLXhEikZ9/

Instagram

唐櫃の清水と言うんだそうな。こういうリサーチしてない(有名じゃない)けどいい感じのとこ見つけたときってテンション上がる。

 

http://instagram.com/p/htLn7UikaM/

Instagram

自然信仰を感じる(真顔)。

 

あまり寄り道しすぎると船に遅れるので先へ進むよ。

 

http://instagram.com/p/htMnfUikbX/

Instagram

謎。

 

http://instagram.com/p/htMv_NCkbl/

Instagram

怪鳥の巣かな?(地味に楽しい)

 

http://instagram.com/p/htM_2rikb8/

Instagram

民家とか。壁が黒く塗ってあるのは海が近いからかな。

 

http://instagram.com/p/htNfgAikci/

Instagram

豊島中学校グラウンド。校門の前で女の先生と男子生徒数名が戯れてて「こんにちわー!」と元気良く挨拶してくれました。たぶん生徒あれくらいしかいないんだろうな。まさにのんびよ。

 

まぁなんか、もともとただのクソ田舎の島だったのが芸術祭で一気に注目されて、島の人たちも大変なこととかあるんだろうけどいろいろ頑張ってるんだろうなーって思った。

 

そして家浦港へ帰還。1時間くらい歩いたかな。

http://instagram.com/p/htOHGSikdo/

Instagram

昼の12時くらい。ここで昼飯食って犬島へ向かおうというところなんだけど、例によって犬島行きの船が混んでて整理券を貰うために並ばなければならなかった。これも結局臨時便になったんだったかな、芸術祭マジパネェ。なんとか整理券手に入れて船に乗り込んだがしかし腹が減って仕方がない。犬島で何か食えるものがあるといいが...

 

というわけで次回は犬島です。

 

[次回へ続く]

 

瀬戸の島旅: 小豆島、豊島、直島+22島の歩き方

瀬戸の島旅: 小豆島、豊島、直島+22島の歩き方

 

 

 

るるぶ香川 高松 琴平 直島 小豆島'14 (国内シリーズ)

るるぶ香川 高松 琴平 直島 小豆島'14 (国内シリーズ)

 

 

 

瀬戸内国際芸術祭 2010 作品記録集

瀬戸内国際芸術祭 2010 作品記録集

  • 作者: 北川フラム,瀬戸内国際芸術祭実行委員会,坂井基樹,佐藤恵美,竹見洋一郎[坂井編集企画事務所],美術出版社編集部,永峰美佳[永峰事務所],合田真子[なおすけオフィス],重野佳園,木下真,アートフロントギャラリー
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2011/04/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 11回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

Schleich シュライヒ 黒毛の牛 (オス)

Schleich シュライヒ 黒毛の牛 (オス)

 

 

 

A4A5ランク限定 100%黒毛和牛 切り落とし1kg [訳あり]

A4A5ランク限定 100%黒毛和牛 切り落とし1kg [訳あり]

 

 

 

 

Sassy ラバー・ダッキー  TYSA181

Sassy ラバー・ダッキー TYSA181

 

 

 

のんのんびより 1 (MFコミックス)

のんのんびより 1 (MFコミックス)