読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は記号でできている。

旅とガジェットと社会学

夏の終わりに思いつきで西日本遠征してみた~青春18きっぷの旅<京都編>~【最終回】

あけましておめでとうございます。さて、夏の終わりと言いつつもう冬になって気付いたら2012年終わってました。卒論とか書いててなかなか手を付けるタイミングがなくてですね。そして先日の冬の青春18きっぷの旅in奥の細道までには書き終えておこうと思ったのですがそれも断念(怠惰)。結局1月も半ばまで来てしまいましたが今日こそ書きます。

 

さて今回の記事。夏の青春18きっぷの旅もこれで最後。京都編です。 9月あたまの2泊3日西日本鈍行の旅。2日目の午後。神戸、大阪に引き続き私は京都へ上洛した次第(詳しくは以前の記事参照)。

 

そして京都上洛。大阪から東海道線で30分ってところです。

f:id:kusomegane:20120904175003j:plain

京都駅を出てすぐ見えるのが京都タワー。なんか昭和っぽい。

 

京都は中学3年生の時に修学旅行で来たことがあるのですが、当然集団行動でなかなか自由に行動できず、行ったことのないところがたくさんあります。また、当時は京都という街の雰囲気・生活感なんかを見ている余裕もリテラシーもなかったので、今回はそういったところを見ていけるということでなかなか新鮮な気分であります。

f:id:kusomegane:20120904175007j:plain

駅前とか全然覚えてないからね。わかさ生活

 

とりあえずもう日も暮れ始めているのでホテルにチェックインして荷物を降ろします。駅から歩いて5分くらいですかね。当然ビジネスホテル。一泊3000円がデフォルトです。やっすい。

 

夕飯はどうしたんだっけか。昼飯大阪で食いまくったから何も食わなかったような気がする。

 

朝からの神戸・北野異人館街散策から西宮散策、大阪ときて、だいぶ疲れてるんですがせっかくの旅行。夜の京の街の様子も見ておきたいぞということで、荷物と友人を部屋に放置して街へ繰り出します。というかあれ、鴨川の夜景的なものを見たかった。いざ出発。

f:id:kusomegane:20120904212815j:plain

ライトアップされた京都タワーと京都ヨドバシ。白いからめっちゃ目立つね。

 

事前の情報とか全くないので、とりあえず鴨川に行けばなんかあるんじゃね?と思ってGoogleマップ片手に適当に鴨川へ向かって歩き、七条というところまで来たのですがここら辺何もない。川が暗い。なるほど、おそらくもっと上流の栄えたところまで行かないと定番の夜景的なものは見れないのだな、ということで、地下鉄(鴨川沿いを走ってる)に乗って上流へ向かいます。駅名がなんとなく栄えてそうな感じだったので「祇園四条」まで行ったよ(適当)

 

おk。当たりだ。

f:id:kusomegane:20120904220552j:plain

これだよこれ。おれはこういうのを求めていたんですよ。

 

f:id:kusomegane:20120904215443j:plain

駅近くの街の様子。夜10時くらいだけどまだまだにぎやか。

 

お目当ての夜景は見れたがせっかくなのでもうちょっと歩いてみる。裏手にほっそい路地を発見。入ってみよう。

f:id:kusomegane:20120904221816j:plain

たぶんここをまっすぐ(北に向かって)歩けば三条辺りに出るはずだから、そこから地下鉄で帰る計画。

 

f:id:kusomegane:20120904221754j:plain

こういう路地って、まさに昔ながらの京都の町並みって感じがして趣があっていいですなぁ。しかし途中キャバクラの勧誘に遭遇したのは予想外だった。そういうもんなのか。まぁ飲み屋街だしなぁ。

 

路地を抜けた先が三条。

f:id:kusomegane:20120904223136j:plain

確か三条大橋から撮った。ここら辺は若者が集団で騒いでたりホストっぽい格好した人がウヨウヨしてたりと若干DQN臭がしたんですが、特に絡まれるとかはなかったですね。暇な若者が夜になると集まるエリアといったところか。

 

いまさらだけど写真はiPod touch第4世代(80万画素)で撮ったものなのでかなり汚いですさーせん。今は第5世代使ってるんで次回の冬の青春18きっぷの旅ではまともな写真が上げられると思います。

 

はい。なるほどなるほど。夜の京都はこんな感じか。だいたい把握したので夜も遅いしホテルへ帰ることにする。で、今思い出したけど腹が減ったので夜飯としてマックでハンバーガーを買って食べたんだった。そうそう。あとコンビニでハーゲンダッツのクレープを食った。あんまり美味しくなかった。

 

以上。2日目でした。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

3日目(最終日)。

 

前日夜に友人と協議した結果、時間などを考慮して「京都タワー」「清水寺」「伏見稲荷神社」の3か所に行くことになりました。最終日ということでどうしても帰りの移動に時間がかかってしまうのが悔やまれます。鞍馬山とかも行ってみたかったんだけど今回は断念。京都にはまた来たいですね。

 

で、まずは京都タワー。泊まったところが京都タワーホテルで、無料チケット貰ってましたのでそれ使います。では空から京都を見てみよう。

f:id:kusomegane:20120905092257j:plain

あーこりゃすごいっすわ。京都が隅から隅まで見渡せる。てか京都ほんと綺麗だな。ちなみに左端の白い屋根は東本願寺で、現在修復中のためこんな感じになってます。右手奥に見える山はたぶん比叡山

 

全方位見渡してあれが清水だ任天堂だ福原はどっちだのと思う存分楽しんだ後、タワーを降ります。タワー建てるときにはやはり反対運動なんかもあったみたいですが、こういう街全体を見渡せる場所は1ヶ所くらいあった方がいいですね。

 

ああちなみにこの京都タワー、展望エレベーター改修に伴い展望室は現在休業中とのこと。再開は今年4月ということで、休業前に来れてよかったです。

 

 

 

さて、一度ホテルに戻り、チェックアウトを済ませて今度は清水寺に向かいます。地図見た感じ駅からそんなには離れてないなぁと思ったので徒歩で行くことに。ついでに街の様子も観察する。

f:id:kusomegane:20120905100203j:plain

昨日使った京阪七条駅

 

f:id:kusomegane:20120905100657j:plain

f:id:kusomegane:20120905100834j:plain

三十三間堂を華麗にスルーしてからの通り掛かりの京都国立博物館。建物がすごく綺麗で壮大で有名なんですが入館料高いのでやはりスルー。今度来たら入ってみたいなぁ。正面から見てみたい。ちなみに先日始まったたまこまーけっとの学校のモデルだったりする。→なお違った模様。聖母女学院とのこと。さーせんw

 

で、結構歩いて清水の例の坂に到着。疲れた。

f:id:kusomegane:20120905102630j:plain

修学旅行の学生が多いね。

 

とりあえず朝飯まだ食ってなかったので食い物を探す。ただいまの時刻朝10時半。腹減った。

 

ぐるぐる歩き回って清水寺の裏あたりによさげな蕎麦屋(?)を発見。よし、ここにしよう。

f:id:kusomegane:20120905110158j:plain

趣がありますねぇ。

 

f:id:kusomegane:20120905105511j:plain

ざるそば美味かった。

 

 

食事を終えたところで清水寺に乗り込むぞ!正面から行くぜ!

f:id:kusomegane:20120905112944j:plain

あれ、清水ってこんな感じだっけ。

 

f:id:kusomegane:20120905110730j:plain

ふむふむ。

 

f:id:kusomegane:20120905111209j:plain

あーこれだよこれ。清水はこんな感じ。中学の時ここで記念写真撮ったなぁ。

 

f:id:kusomegane:20120905111713j:plain

清水っすなぁ。

 

うむ。相変わらずいい景色。まぁ一度来てるしね。特に語ることはないね。しいて言うなら天気いいなぁとか。

 

よし!!次行くぞ!!

 

 

 

次は伏見稲荷大社。京都駅まで戻って(なお疲れたので帰りはバスの模様)そこから南へJR奈良線で3駅目、伏見稲荷駅で下車。降りてすぐのところにあります。

f:id:kusomegane:20120905121432j:plain

圧倒的ぃ!存在感ッ!!そして天気がいい。

 

さて、伏見稲荷大社?何しに来たの?って方のために解説ね。ここはあれですよ、鳥居がずらーっと並んでて異空間に引きずり込まれるところですよ。有名だか有名じゃないんだかよくわかんないところだが、写真かなんかで一度は見たことあるはず。

 

ここは山になっててですね、稲荷山と言うんですが、ふもとに伏見稲荷大社(本体)があってですね、山の入り口から鳥居がずらーっと並んでるあの奇妙な景色が始まるわけですよ。てわけで京都の最後は山登りです(ドM)。

 

こんな感じ。

f:id:kusomegane:20120905122511j:plain

f:id:kusomegane:20120905122544j:plain

f:id:kusomegane:20120905122631j:plain

うおおおおおおおお異空間に引きずり込まれるううううううう

 

もうひたすら鳥居が続く。よく観光スポットであるのが有名な景色はほんの一部分だけってやつですが、もうここは徹底的に鳥居。どこまで行っても鳥居。非日常の幻想的光景にテンションが上がります。ディズニーランドみたいですね。

 

てか山登りが結構、というかかなりきつい。

f:id:kusomegane:20120905123508j:plain

鳥居もそうだけど階段何段あるんだよっていう。電車の時間に間に合うようにペース上げてたのもあってだいぶ疲れた。まさに修行。

 

途中のセーブポイント的なところでおじさんにサイダーもらいました(買った)。生き返る。

f:id:kusomegane:20120905123827j:plain

f:id:kusomegane:20120905124552j:plain

 

まだまだ登る。

f:id:kusomegane:20120905125331j:plain

f:id:kusomegane:20120905130706j:plain

 

お、そろそろゴールか?

f:id:kusomegane:20120905131223j:plain

 

着いた!稲荷山山頂!

f:id:kusomegane:20120905131310j:plain

f:id:kusomegane:20120905131522j:plain

ストーンヘンジ!天気いいな!

 

いやしかしほんと天気いい。ミンミンゼミの声も夏を感じさせるね。あれ??セミ鳴いてたっけ??鳴いてたかな??忘れた。

 

f:id:kusomegane:20120905132450j:plain

京都の街が見える。

 

さーて時間がないのでとっとと下山して京都駅に向かうよさらば伏見稲荷。なかなかの非日常感でした。よかった。

f:id:kusomegane:20120905134853j:plain

 

京都駅に戻って土産を購入。なんかいいのないかなーと探してたら「桃玉」という和菓子の試食を勧められたので食ってみる。これがめちゃくちゃ美味かったので即決定。餡子玉の桃バージョンだな。桃味のお菓子はだいたい美味い。桃は正義。

f:id:kusomegane:20120908090847j:plain

f:id:kusomegane:20120908091000j:plain

 

土産の購入も済んで、電車の時間まで駅のベンチでコンビニで買った昼飯をいただきながら休憩。だいぶ疲れた。

 

と、ここで気になる車両を発見。

f:id:kusomegane:20120905135819j:plain

まさかの谷口ジローバージョン。まんが王国とっとりって書いてあるから鳥取から来た電車か。谷口ジローさんの出身て鳥取だったんだね。

 

f:id:kusomegane:20120905135808j:plain

孤独のグルメである。テンション上がった。

 

 

 

というところで電車の時間が来た。3時くらい。京都の旅も終わり帰路につきます。ここからがまた長いんだよなぁ。

f:id:kusomegane:20120905153629j:plain

ひたすら田園風景。

 

そして行きと同じ道をひたすら戻る。(参照)→http://theworldismadeofsigns.hatenablog.com/entry/2012/10/08/180354

 

名古屋まで来たところで新幹線に乗り換えの友人と別れ、一人鈍行で東を目指します。

 

日が暮れてそろそろ腹減ってきたなぁというところで夕飯を購入。豊橋で稲荷寿司を手に入れた。

f:id:kusomegane:20120905182631j:plain

が、車内が意外と混んでおり、ボックス席でもないためなかなか食うタイミングが見つからない。熱海まで来たところでようやく空いてきたので少し急いで食べる。案の定すぐ混んできた(つっても席が埋まるほどじゃないけど、空気的に。他にも同じような旅をしてきたらしきグループが飯食ってたのでちょっと安心)。やはり東海道線は利用者が多い。

 

はい。そんな感じで8時間くらいかけて関東に辿り着き、夜の12時くらいには帰宅できました。すごく疲れた。楽しかった(小学生並みの感想)。

 

あとがら空きの電車テンション上がった。

f:id:kusomegane:20120905233504j:plain

写真もこれで最後。夏の旅もこれで最後。センチメンタルになると思いきやこの時はだいぶ疲れててあんまり考える余裕なかったですね。

 

以上。夏の終わりの思いつき西日本遠征by青春18きっぷでした。いやーなかなかハードスケジュールだったけど密度の濃い旅ができたなぁ。なんかこう、無茶をするのってすごく楽しい。普通じゃないっていうのは現状を打開し、カオスを切り開く「可能性」なんですよね。血沸き肉躍る。これからも死なない範囲でいろんな無茶をやっていきたいです。

 

最後まで読んでくださった人々に感謝。次回は冬の青春18きっぷの旅です。またです。暇なときに書くので暇なときに是非読んでください。ではではー

 

 

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

孤独のグルメ Season2 Blu-ray BOX

ことりっぷ 京都 (旅行ガイド)

ことりっぷ 京都 (旅行ガイド)

Wii U プレミアムセット kuro【メーカー生産終了】

Wii U プレミアムセット kuro【メーカー生産終了】

たまこまーけっと (1) [Blu-ray]

たまこまーけっと (1) [Blu-ray]